【ETF構成確認ツール】複数の米国ETFを合わせたときのセクター比率を確認するのだ

【ETF構成確認ツール】複数の米国ETFを合わせたときのセクター比率を確認するのだ

人気の米国ETF、たくさんありますね。

わたくし千鳥足も、HDV、DVY、SPYD、VIG、…と、幾つかのETFを保有しています。たまあに「こいつら合算したら、どんなセクタの構成になるんかなあ」とぼんやり思っていました。

なので、そんなことの確認ができるツールを作成してみましたよ。

 
 

ETFを複数保有し始めて湧く自然な欲求

幾つかのETFを持っていると、保有しているぜんぶのETFを足しこんだら、セクター別の構成比率はどうなるんだろう?知りたい。そんな欲求に駆られますよね。

あるいは、各セクターの比率の理想形を思い描いたとき、どれとどれのETFを掛け合わしたら最適だろうか?知りたい。そんな欲求に囚われますよね。

なので、そんな欲求を満たすツールを自作しました。EXCELですけど。

ETFのセクタ構成確認ツール for EXCEL

それではツールの紹介をさせていただきます。

保有しているETFとその保有数を入力すると、ETFdb.com から株価やセクタ別構成を取得して、以下のようなETFの構成比と、セクタ別の構成比を表してくれます。

保有ETFとその保有数の入力風景

EXCELの「保有ETF」シートにこんな感じで入力していきます。入力するのはティッカーと保有数だけです。

入力を終えたら、上部の「Update *ALL*」ボタンをクリックします。1つずつ更新したい場合には、個別に付いている「Update」ボタンをクリックします。

ETFのセクタ別の構成比は、ETFdb.com から持ってくるので、少々時間がかかります。

ETFのセクタ構成確認ツールの出力結果

EXCELの「ETF構成」シートにグラフが出力されます。

保有ETFの構成

これ、リアルに我が家が保有するETFの構成です。ここに若干数の個別株も混ざるのですが、それは今回は割愛。

保有ETFのセクター構成

上の割合でETFを保有していると、現状の株価では、セクター別の構成比率は以下のようになります。

HDVでエネルギーセクター尖ってたり、DVYで公共セクター尖ってたりするかなあと危惧していたのですが、どちらかと云うと情報技術が尖っていました。

これからETFを購入するときにも便利

ETFを買い足すときに、さてどんな割合で購入したらどんな構成比率になるかしら?そんなことが確認できます。

HDVとVYMを同じ株数だけ保有したら?

高配当ETFとして人気のHDVとVYMを100株ずつ保有する設定で確認します。

「HDV」「100」「VYM」「100」と入力して、他の欄をクリアした上で「Update *ALL*」をクリックします。

するとこんな構成比率になることが確認できます。

HDVとSPYDを1:2の株数で保有したら?

今度はHDVとSPYDを1:2の割合で保有した場合を確認します。

結果は…。こんなふうになります。

 

参考にさせていただいたもの

EXCELのWEBクエリちう子の存在自体を無視していたのですが、著名ブロガーであるじゅんさんの記事で無視しちゃいけない子なのだと知りました。有り難うございました。

初めて使ったので、最適な使い方ができているのか自信ないのですが、それでもスクレイピングのコードを書くよりはだいぶスマートにできますね。

ETFのセクタ構成確認ツールのダウンロード

以下のリンクからダウンロードしてください。ZIPで固めています。

ETF構成確認ツール(zip)をダウンロードする(2019年5月20日版)

以下、いちおうの注意事項です。

  注意事項 

  • 若干のVBAマクロ使っています。実行の許可をお願いします。
  • ETFによっては、ETFdb.com のページ構成が異なりうまくセクタ比率を取得できません。有名どころだとPFFはダメでした。
  • ろくに検証していません。大した処理はしていませんが、全面的に自己責任でお使いください。

 

使い方がわからん!とか、ウチの環境では動かない!とかがあったら言ってくださいね。

投資日記カテゴリの最新記事