【ウェルスナビ】10ヵ月経過したWealthNaviの評価額、そろそろ買える車のバリエーションは増えたかな?

【ウェルスナビ】10ヵ月経過したWealthNaviの評価額、そろそろ買える車のバリエーションは増えたかな?

は2018年1月から始めています。
毎月3万円を積み立てているほか、毎月のFXの利益を WealthNavi で再投資しています。

1月から始めて約10ヵ月経ちました。10ヵ月経過した WealthNavi 、その増え具合は如何でしょうか。

 
 

10ヵ月経過した WealthNavi 、資産評価額は 144万円

せっせせっせと積み立てております。がしかし、含み損が出ている状態です。

最初に30万円を入金して始めたのが2月の急落前でしたし、直近では10月の急落もあって芳しくありません。見て分かるとおり、含み損が出ている期間のほうが、含み益が出ている期間よりもたくさんあります。まあ、良くも悪くも WealthNavi 云々ではなくこれが世界経済の実状なので、割り切りやすいと云うのは WealthNavi の良いところかも知れません。ふっしー一人に世間の愚痴が集中するひふみ投信とはちがいますよね。

10ヵ月経過した WealthNavi 、コモディティがすこーし伸びる

資産クラス毎の評価額と損益はこんな具合。

どの資産クラスもふるわないのだけど、前回見たときに較べると、金(GLD)の含み損の減り方が著しいですね。

WealthNavi で扱っている各ETFの値動きを見るとこんな感じで、まあ評価額もこうなるよねって納得。

10ヵ月経過した WealthNavi 、評価額における投資元金は60万円

これまでの総入金額は、1,467,260円です。21,938円の含み損が出ているため、-1.49%と云うパフォーマンス。

けれど、総入金額の内867,260円は、ほぼFXの利益を再投資したものです。

つまり現在の資産評価額144万円に対し、そもそも投入した原資は60万円であり、残り84万円は我が家の資産運用活動においては「利益」なのです。60万円の原資で資産評価額144万円、そう捉えると+140%のパフォーマンスです。資産運用や投資と云うよりは投機であるFXですが、無理せずぼちぼち稼ぎ、稼いだ利益は一か所に集めて再投資に充てることで資産運用の一助たりえますね。

10ヵ月経過した WealthNavi、いま買える車ってなんだろう?

WealthNavi で貯めたおかねでいつか車を買い替えたいと思っています。

もちろんその際は、「つみたて」エリアで貯めたほかの資産も崩して買い物をするのですが、モチベーションを維持するために、いま WealthNavi で溜まったおかねでどんな車(新車)が買えるのか、確認しておきましょう。

120~150万円で購入できる車を調べてみました。

軽自動車を除くと以下のラインナップになります。

前回調べた120万円未満のときよりはラインナップが増えました(嬉)。基本、そそられる車はありませんが。

【ウェルスナビ】8ヵ月経過したWealthNaviの資産、買える車はどれ?

とはいえ、このまま世界株安が続いて積み立て額が伸びないまま次回の車検を迎えたならば、仕方ないのでこの中から選ぶかぁと云う流れになっても、まあ受け入れられないでもありません。この中で買うとしたら、日産NOTE かなあ。

ほんとうに欲しい車は、アルファロメオの JULIA です。ディーラーから試乗案内くるので嫁を誘うのですが、頑として行こうとしません。イタリア車に懲りたようです。なので仮におかねが溜まっても買わせてもらえそうにありません。

トヨタなら LEXUS のお手頃価格のもの、日産ならスカイライン(インフィニティ)、マツダならアテンザが欲しいです。嗚呼、次回の車検までにそこまで貯まれば良いのですが…。



つみたてカテゴリの最新記事