2019年5月4日(土)時点のリスク資産評価額、GW中にも米国市場は動いており。ゆるーり微増。

2019年5月4日(土)時点のリスク資産評価額、GW中にも米国市場は動いており。ゆるーり微増。

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。

元号が改まり、令和となりました。GW旅行の最中の出来事だったので、テレビも新聞は見ておらず、ネットもあまり見ていなかったので、平成の終わりと令和の始まりを世間がどんな風に迎えたのか感知できておりません。我が家は平穏に・いつもどおり新しい時代を迎えました。

 
 

2019年5月4日(土)時点のリスク資産評価額

2019年5月4日(土)時点のリスク資産の評価額は3676万円でした。

評価損益は前々週末比+2万円

前々週末評価額 評価損益増減 評価額増減 当週末評価額
入金額 利益出金額
3675万円
+1万円(+0.04%)
+1万円(+0.04%) 3676万円
±0万円 ±0万円

リスク資産の評価損益は+1万円と微増でした。このところ微妙な推移が続いています。

今週は新たな資金の注入も、出金(生活還元)もありません。したがって、リスク資産の評価額の増減はそのまま+1万円となりました。

 

米国株がかなりゴツく動いていましたが、
なんとかプラスで持ちこたえていたようです。

前年末比+361万円の評価損益推移

前年末評価額 評価損益増減 評価額増減 当週末評価額
入金額 利益出金額
3281万円
+361万円(+11.00%)
+395万円(+12.02%) 3676万円
+55万円 -21万円

2018年末比では、評価損益は+361万円となりました。

出金(生活還元)もしていますが、新たに資金注入もしていまして、評価額は2018年末比+395万円の3676万円です。

2019年5月4日(土)時点の保有資産概況

市場の概況

市場 指標 増減率(前々週比) 我が家のリスク資産
日本市場 日経平均 ±0.00%
+0.04%
TOPIX ±0.00%
JASDAQ ±0.00%
マザーズ指数 ±0.00%
東証リート指数 ±0.00%
米国市場 NYダウ -0.14%
S&P500 +0.20%
NASDAQ +0.22%
ほか 上海総合 -0.26%

日本市場は10連休で閉じていたので動きがありません。

米国市場は全体に上値が重く、NYダウは新高値に届かずでした。

東京市場の保有銘柄の概況

東京市場に上場している保有銘柄の概況です。海外債券ETFやS&P500連動ETF、REITなども混ざっています。

保有している東京市場の保有33銘柄の値動きは、市場が閉じていたためありませんでした。

週初時点保有銘柄数 値上がり銘柄数 値下がり銘柄数 変わらず
33
0
0
33

NY市場の保有銘柄の概況

NY市場に上場している保有銘柄の概況です。株だけでなく債券のETFも混ざっています。

前週から保有していたNY市場上場の13銘柄の値動きは、おおむね騰がりました。

週初時点保有銘柄数 値上がり銘柄数 値下がり銘柄数 変わらず
13
9
4
0

[]アルトリアが前週比+1.84%、[]サザンが+1.33%、[]ジョンソン&ジョンソンが+1.15% と比較的ディフェンシブな銘柄が騰がりました。

また []米国ヘルスケア・セクターETFも前週比+1.18%と続騰しています。

[]シスコシステムズが前週比-1.68%と売り圧力の強い値動きをしています。[]ビザも-0.55%。保有する米国株の中で最強2銘柄が冴えませんでした。

今週の売買

今週はGWの旅行などで留守をしていたこともあり、何も売買していません。

 

米国市場の落ち着きもありGW明けの東京市場は、明るく飛ばす
のではないかと思っていましたが、トランプ大統領の対中貿易関税
引き上げのツイートで怪しい雰囲気でGW明けを迎えることになりそうです。
ぬーん。

2019年評価額推移カテゴリの最新記事