【配当収入】配当金の使い方・配当金の蓄え方【我が家のルール】

【配当収入】配当金の使い方・配当金の蓄え方【我が家のルール】

資産運用で得た配当金の取り扱いについて、我が家で定めているルールのご紹介です。

 
 

使う配当金、再投資する配当金

我が家では、配当金はバリバリ使います。笑

将来のために取っておく…?どんな苦行ですかそれ。( ̄σー ̄)鼻ホジー

「毎月配当」エリアの配当金は、すべて旅行に使います。これは、そもそもこのエリアの目的が「インカムを得て生活に還元すること」だからです。いっぽうで、その他のエリアから得た配当金は、基本的には再投資に充てることにしています。

配当金でゆく贅沢旅行

配当金で貯めた「旅行積立」の資金は、毎年の旅行に使用しています。

資産運用で得たおかねで旅行│おかねまみれ

配当金の再投資方針

「アクティブ」エリアで得た配当金は、基本的には「つみたて」エリアに再投資します。
「つみたて」エリアでも一部のETFから配当金が出ます。これも「つみたて」エリアに再投資します。

円貨の配当金は楽天VTI

円貨の配当金は、投資信託の「楽天・全米株式インデックス・ファンド」(以下、)で積み立て、再投資しています。

ドルの配当金はウィズダムツリーのETF

ドル建ての配当金は、ウィズダムツリー社のETFに再投資しています。
何故ウィズダムツリー社のETFなのかと云うと、マネックス証券の「ゼロETF」の対象となっており、売買手数料が実質ゼロ円で済む(後日ドルでキャッシュバックがある)からです。

ウィズダムツリーのETFの内、どれで積み立てるか?については、悩んだ末に、[]WISDOMTREE US MIDCAP DIVIDEND ETF (米国中型株配当ファンド)を使用することにしました。

【配当再投資】米ドルの配当金は、DON で積み立てる。DLN vs DON。

再投資した配当金を使うとき

再投資した配当金は「まるまる利益だ!」

配当金を再投資して購入した資産は、その後利が乗ろうが損が出ようが、いずれにせよ「まるまる利益」だと捉えることにしています。配当金の再投資額も元金に数えてリターンの分母にするディーツ法の考え方には従いません。

まるまる投資から得た利益なので、いざとなれば躊躇なく使う資金だと考えています。

生活のイベントで躊躇なく使おう

家の修繕、車の買い替え、結婚○○周年の旅行、あるいはひょっとすると病を患う、生きて生活していればさまざまなイベントがあります。イベントでは出費が嵩みがちです。そうしたときに費用の足しにする、それが配当金を再投資して積み上げた資産の使い方です。

そういうときには、ぐずぐずと勿体ないなどと言わず、気前良くポーンと出費したいものですね。

資産運用方針カテゴリの最新記事