おかねの豆知識

2/2ページ

【確定申告】外国税額控除を申告する際の外国株の配当収入の申告の仕方【税引前?税引後?】

証券会社に特定口座は作っていますが、源泉徴収は「なし」にしています。 2016年の夏に始めた頃、よく理解しきれぬまま、ウンウン悩んでそう判断した記憶があります。そのとき「源泉徴収なし」にしたのは、以下のような理由によります。 年間で20万円超も儲かるかなんてわかんない。 源泉徴収されるより、いったん手元に残ったほうが、資金の回転が良い。 まだ資産運用に係る税金の仕組みを理解できていない。理解せぬま […]

【相続】準確定申告、相続税の申告書…、申告準備三昧の2日間

5日,6日とお義父さんの準確定申告書、相続税申告書、それから僕自身の確定申告書とめんどうなことを済ます2日間を過ごしました。僕自身の確定申告書は、まだ源泉徴収票を受け取っていないし、証券口座の年間取引報告書も届いていないので、後回しにしてお義父さんのぶんをエイエイッとやっつけました。 準確定申告とは故人の確定申告を指します 準確定申告は、本来確定申告をする必要があった故人の確定申告を指します。亡く […]

ふるさと納税の控除は給与明細に正しく反映されている?ワンストップ特例の場合の税額控除の確認方法

確定申告が不要なお手軽制度として人気のワンストップ特例制度を用いた場合、ふるさと納税ぶんの還付は、翌年の6月から住民税の控除により行われます。つまり昨年のふるさと納税ぶんは、6月の給与明細から手取り所得に反映されるのです。 わたくし千鳥足のもとにも、6月の給与明細が届きました。昨年行ったふるさと納税は、きちんとわたくしの給与明細に反映されているでしょうか。念のため確認してみました。 なお、ワンスト […]

個人型確定拠出年金(iDeCo)の移換にはこれだけ期間がかかる。移換の流れと注意事項。

個人型確定拠出年金(iDeCo)の運営機関の移換処理を開始したのは2017年1月のこと。 そしてこのたび、5月18日、ようやく移換がすべて終わりました。手続き開始から115日目での完了です。長かった…。 期間中、誰からの連絡もない音信不通の期間などもあり不安を覚えたこと数度、みなさまのお役に立つかは分かりませんが、同じような不安を抱えるかも知れない方のために、移換処理のあらましを記録しておきます。 […]

【ねんきんネット】保険料納付記録がおかしなことになっている?

少し前に、日本年金機構の「ねんきんネット」で「ほろ苦い青春の思い出」を見つけたと記事にしました。久々に覗いてみたら、なんだかよくわからない保険料納付の記録を見つけてしまいました。 【ねんきんネット】保険料納付記録を見て湧き上がる青春の思い出 前回「ねんきんネット」で将来の年金額の見込みを調べて以降、あれからログインすらしていないし、そういえば年度も改まったことだし、久々に覗いてみるかあと思いログイ […]

【電気代】あれ?!むしろ割高?TEPCOプレミアムプランの罠

東京電力エナジーパートナー(TEPCO)が電力自由化に合わせ投入した「プレミアムプラン」、電気の消費量が多い家庭が電気を使えば使うほど得をするプランと知って、「エコだエコだと騒いでいる時代に、お主も悪よのう…」てきな感想を抱きながらも迷わず申し込み、実際電気代が安くなって喜んでいた我が家なのですが…。 でも、ほんとうは、必ずしもそうではなかったようです。 むしろ我が家はこれから最低1年は、通常の電 […]

源泉徴収票の読み方

年末年始を経過し、みなさん手元に源泉徴収票が届いた方も多いのではないかと思います。わたくし千鳥足が勤める会社では、給与明細・賞与明細と同じように、源泉徴収票も電子で届くようになりました。失くしがちなものなので、電子で受け取り電子で保存・保管できることは良いことです。 源泉徴収票は、「おう、俺の年収もここまで届くようになったか」くらいの気持ちでしか見たことが無かったのですが、確定拠出年金の節税効果を […]

従業員から役員に。退職金にかかる税金の計算方法は?

6月から取締役となるために5月末で従業員としての退職手続きをしました。おおよその退職金の額を教えてもらったときに、最初に気になったのは「いったい税金てどれだけかかるんだろう?」てことでした。退職金の一部を頭金にして住宅ローンを借り換えることも考えていたので、手元に入るお金がどれほどのものか知りたかったのです。   17年と2か月勤めて、退職金は現金と401Kぶんとを合わせてざっくり1千万 […]