水道光熱費に保険に通信費、まずは家計上の固定費から。銀行口座の引き落としをクレジットカード払いに変えるだけでこんなにお得。

水道光熱費に保険に通信費、まずは家計上の固定費から。銀行口座の引き落としをクレジットカード払いに変えるだけでこんなにお得。

さいきんクレジットカードのポイントくれくれ野郎と化し始めています。

銀行口座の引き落としで支払っている毎月の固定費をクレジットカード払いに変更したら、家計的にどれくらい得なのか検証してみました。

 
 

毎月の銀行口座引き落としはどれだけあるか

毎月銀行口座から引き落とされている固定費の金額を整理してみました。

項目 毎月支払額 年額
TV,固定電話,インターネット(JCOM) 8,500円 102,000円
電気代(TEPCO) 23,000円 276,000円
ガス料金(地元のガス屋さん) 10,000円 120,000円
水道料金(神奈川県) 5,200円 62,400円
新聞代(読売新聞) 3,775円 45,300円
携帯料金(au) 4,200円 50,400円
生命保険(ニッセイ) 20,096円 241,152円
合計 74,771円 897,252円

こうして整理すると改めて我が家の固定的な支出デカ!これは別の意味で改善が必要ですね。いまさらですが。

今でも朝刊だけに絞っている新聞は、マジ要らないと思うのだけど、「テレビ版が無いと困る」と云う嫁に解約を阻まれています。

生命保険の支払いは嫁のぶんもあるのですが、これは調べたところクレジットカード払いができませんでした。

銀行引き落としをクレジットカード払いに切り替える

年間897,252円をクレジットカード払いに切り替えたら、どれだけポイントが付くのか、手持ちのカードで計算してみました。

カード 還元率 付与ポイント 還元額 備考
Yahoo! JAPAN カード 1.00% Tポイント 8,972円相当
楽天カード 1.00% 楽天ポイント 8,972円相当
三井住友VISAゴールド 1.30% ワールドプレゼント ポイント 11,664円相当 マイペイすリボ&V3ステージ適用時
三井住友VISAエブリプラス 1.55% ワールドプレゼント ポイント 13,907円相当 マイペイすリボ&V1ステージ適用時

仕事の立替経費用に使用している三井住友VISAゴールドは、毎年300万円以上に到達すること確実なのでV3ステージ(前年300万以上使うと適用される高還元モード)前提で計算しています。

三井住友VISAエブリプラスは還元率が魅力。生活費はこちらで払うとすると、毎年100万弱程度と思われるので、V1ステージ(前年50万以上使うと適用される高還元モード)前提で計算しています。

還元率によって当然還元額も変わってきます。Yahoo! JAPAN カードや楽天カードの1.0%も充分魅力ですが、1.30%や1.55%を見ちゃうと寂しく映りますね。あとは付与されるポイントの使い勝手や、そもそもマイペイすリボで毎月の支払額を調整する面倒くささに耐えられるか?などが判断基準になるのでしょう。

僕は面倒くささに耐えられそうなので、生活費は三井住友VISAエブリプラスで支払うことにしました。

支払い方法の切り替えのまとめ

支払い方法をひとつずつ切り替えています。けっこうめんどい。面倒だけど地道に手続きするしかありませんね。あくまでも我が家における切り替え手続きの備忘録なので、みなさんの家庭でマッチする情報があれば確認してくださいと云う程度です。

TV,固定電話,インターネット(JCOM)

JCOMの支払い方法の切り替えはネットで簡単にできました。

MY J:COM | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載

MY:JCOM にログインして「お支払い方法のご変更」から行けます。いちばんの難関は、MY:JCOM にログインできるかどうかです。JCOM ID とか憶えてねーし。契約時に渡された書類の中に記載されていたのでそれを使用。なんとかログインできました。

電気代(TEPCO)

くらしTEPCOから行けるのかと思いきや、入り口が見当たらず、でも検索したら以下のページから行けました。

クレジットカード支払いの(新規・変更)お申し込み手続き|お支払の変更|東京電力エナジーパートナー株式会社

申し込み画面の作りの非洗練具合が酷くて、これほんとうにTEPCOのページだよな?フィッシング詐欺じゃないよな?と何度もURL確認しました。

ちなみにクレジットカード払いにすると、「口座振替割引サービス」が適用されなくなります。「口座振替割引サービス」は毎月54円の値引きなので、毎月の電気料金と使用するカードの還元率次第で毎月54円を超えるようであれば、得をすることになります。我が家は年間平均で月あたり23,000円の電気代を払っているので、54円ぶんは余裕で pay できます。

ガス料金(地元のガス屋さん)

地元のプロパンガス屋さん。

いちおうクレジットカード払いに対応してくれていて、ネットから手続きができます。ただし、ネットで手続きする前に、まずは窓口まで連絡をくださいと云う不思議な手順。連絡をしないままネットで手続きを進めようとしても画面が真っ白になって先に進みませんでした。

平日の日中に電話をして、氏名・電話番号・住所を伝えると、「只今処理をしましたので明日以降ネットで処理いただけます」とのこと。フラグの上げ下げで制御しているのですかね、不思議な運用です。笑

水道料金(神奈川県)

Yahoo! 公共支払いから神奈川県に限らず多くの自治体向けに処理ができるようでした。

Yahoo!公金支払い – インターネットで税金支払い、ふるさと納税

Yahoo! のサービスなら、Yahoo! JAPAN カードで支払ったらTポイント3倍付くんかな?と思いましたが、Yahoo!公金支払いサービスは1%です。

新聞代(読売新聞)

読売ハートサービスという企業を通じて手続きできました。

新聞購読料のクレジットカード決済や口座振替代行は(株)読売ハートサービス

携帯料金(au)

My au のページから入り口があります。

ただ、僕名義のクレジットカードを嫁名義の iphone の支払いに指定することは、店頭では出来ても、ネットからではできないようです。iphone の利用者とクレジットカードの所有者が2人でauショップを訪れればできるようです。

でもそれも面倒なので、折角だし、三井住友VISAエブリプラスの家族カードを追加して、嫁名義のカードを作りました。嫁名義のカードで手続きすると何の問題もなく登録できました。

生命保険(ニッセイ)

ネットから簡単に行けるだろうと思いきや、ネットからでは手続きできないようです。

保険料をクレジットカードで支払いたい。 | よくあるご質問 | 日本生命保険相互会社

ニッセイコールセンターもしくは担当窓口の営業まで連絡をしなさいとのこと。担当営業に連絡するといろいろ営業かかってうざそうなので、いったんコールセンターに電話してみます。

電話したところ、とても良い対応でした。「契約番号」か「お客様ID」が必要です。最短で処理するには担当窓口と対面でその場で処理できるとのことでしたが、休日にそのために時間を取るとか面倒すぎるので、書類の郵送をお願いしました。

数日して書類が届きます。クレジットカードの番号や有効期限を記載するだけのような簡単な書類。月末までに返送書類が到着すれば、翌月の支払いから切り替わるとのこと。

他に処理したこと

他に処理したことも、備忘録として残しておきます。次回エブリプラスのカードが届いたときに再度やる手続きなので。

  • ETCマイレージサービスの登録カードを切り替えた。
  • マネーフォワードの支払いカード情報を更新した。
  • マイクロソフトアカウントにカード情報を追加、Office365の支払い方法を変更した。

家計の固定費の支払方法を変えるだけでお得!

固定費の支払方法を銀行口座の引き落としからクレジットカードに変更することで、支払額の1.0%以上得することが分かりました。着実に全引き落とし項目をクレジットカード払いに切り替えていきます。

クレジットカード払いはポイント付いてお得とも聞くし、これから時代はキャッシュレスとも聞くけれど、でも日常使いでいきなり切り替えるのは抵抗あるし…、という方もたくさん居ると思います。まずは毎月の固定費から。銀行口座引き落としがクレジット経由になるだけのことですね。みなさんもまずは手持ちのカードで切り替えてみては如何ですか。

年会費無料で比較的気軽に作れるカードは以下3つです。

  • 三井住友VISAエブリプラス
  • Yahoo! JAPAN カード
  • 楽天カード

申し込みは、よろしければ以下からどうぞ。

三井住友VISA

Yahoo! JAPANカード

楽天カード

おかねの豆知識カテゴリの最新記事