我が家のつみたてNISA、9ヵ月間のつみあがり具合

我が家のつみたてNISA、9ヵ月間のつみあがり具合

2018年からスタートしたつみたてNISA、我が家では前年まで通常のNISAを使っていましたが、2018年からは夫婦そろってつみたてNISAに移行しました。

僕は「野村 つみたて外国株投信」1本。
嫁は「セゾン バンガード・グローバルバランス・ファンド」1本。

気持ちよくシンプルに1本にまとめています。つみたてNISAはiDeCoのようにスイッチングができないので、あとあと後悔しないように、シンプルに1本、全世界をカバーする投信を選びました。投資慣れしていない嫁のリスク許容度はこどもプール並みの浅さだと思うので、債券をまじえた投信を選んでいます。

 
 

9ヵ月の積み上がり具合

さて、つみたてNISAを始めて9ヵ月、どれほど貯まりどれほど利益が出ているでしょうか?

野村 つみたて外国株投信

  • 資産評価額 321,783円
  • 損益    +20,783円(+6.90%)

セゾン バンガード・グローバルバランス・ファンド

  • 資産評価額 312,956円
  • 損益    +11,956円(+3.97%)

どちらも順調に増えています♪

株式100%の投信である「野村 つみたて外国株投信」のほうが現時点では成績が良いです。
株式50%:債券50%が目安である「セゾン バンガード・グローバルバランス・ファンド」はリスク(収益率の振れ幅)が少ないぶん、このような結果になりますね。これは下げ相場のときには振れ幅が小さいほうが重宝されるわけですから、一概に株式100%が良いというわけではありません。

、始めてみよう

投資未経験の方には、つみたてNISAから始めては如何?と勧めています。如何ですか?

【投資未経験の方へ】まずはつみたてNISAだけでも始めてみよう!

つみたてカテゴリの最新記事