【配当金で旅行しよう】結婚25周年プレミアム記念旅行!ハレクラニ沖縄で新婚旅行以来のハレクラニ再訪でした。

【配当金で旅行しよう】結婚25周年プレミアム記念旅行!ハレクラニ沖縄で新婚旅行以来のハレクラニ再訪でした。

わたくし千鳥足と千鳥足嫁は、1995年3月に結婚しました。2020年3月で結婚して丸25年、実に四半世紀が経過したわけです。

結婚25年。出会って35年。それなりに色々ありましたけれども、まあまあ仲良く暮らしています。

◇ ◇ ◇

さて、結婚記念日には結婚式からの経過年数により名があることをご存知でしょうか?

  • 1周年:紙婚式
  • 2周年:藁婚式、綿婚式
  • 3周年:革婚式、糖果婚式、草婚式
  • 4周年:花と果実婚式、(絹婚式、リンネル婚式)、皮婚式(皮革婚式)、書籍婚式
  • 5周年:木婚式
  • 6周年:鉄婚式
  • 7周年:銅婚式
  • 8周年:青銅婚式、ゴム婚式、電気器具婚式
  • 9周年:陶器婚式
  • 10周年:アルミ婚式、錫婚式

 :

ウィキペディア「結婚記念日」

こういう具合に続き、25周年は「銀婚式」とされ50周年の「金婚式」に次ぐ節目であります。

節目を祝うことは大事です!

我が家では早くから「銀婚式はプレミアムな旅行をしよう!」と決めていて、プランを相談していました。

海外旅行?国内旅行?いろんな案が出ましたけれども、ふと、新婚旅行のハワイで使ったハレクラニが、2019年夏にハレクラニ沖縄をオープンしたことを知り、

新婚旅行のハワイで泊まったハレクラニに、

25年後の沖縄で再会する…!

 そんなアイデアの秀逸さが夫婦の気に入り、銀婚式の記念旅行は「ハレクラニ沖縄・プレミアム記念旅行」と決まったのでした。

 
 

結婚25周年プレミアム記念旅行「ハレクラニ沖縄」3泊4日

ハワイの老舗ホテル「ハレクラニ」が沖縄に

「ハレクラニ(Halekulani)」とはハワイの言葉で「天国にふさわしい館」という意味です。

その客室は「七彩の白(セブン シェイド オブ ホワイト)」と呼ばれる白が基調の優雅な意匠。大輪のカトレアが咲くメイン・プールが象徴的な存在です。

そのハレクラニが2019年の夏に「ハレクラニ沖縄」を開業しました。

余談ですが、新婚旅行の当時20代前半の僕にはおかねがあんまり無くて、ハワイのハレクラニは、ほぼほぼ嫁さんの貯金で泊まった宿でありました。姉さん女房の彼女は出会ったときからすでに働いており…。「早く大人になりてェ・稼ぎてェ」…空回りした日々が思い出されます。同じ「ハレクラニ」に・今度は大人払いで泊まるのだ!というプランは、個人的にも魅力でありました。

ハレクラニ沖縄の極上スイートに泊まる

ハレクラニ沖縄には、6種308室のスタンダードルームと、6種47室のスイートルーム、2種5棟のヴィラがあります。

中でもスイートルームの内、オーシャンテラススイート、ハレクラニスイート、オーキッドスイートの3室は、ネットでの予約不可・宿泊料金非公開というプレミアムなベールに包まれています。

ちょっと庶民は泊まっちゃいけない雰囲気かな…?と思いながらも、折角のプレミアム記念旅行、思い切って電凸してみよう!と庶民の夫婦は勇気を振り絞り、冬のある日におそるおそる電話をして、お値段を訊いてみたのでした。

お値段、庶民でも教えてくれました。

めまいがして記憶も記録もはっきりとは残っていないのですが、最上位のオーキッドスイートは2名1泊で100万円以上のお金額であらせられました。ちなみにこのオーキッドスイートは、上に貼った動画に出てくる広大なテラス&プール&ジャグジー付きのお部屋であらせられます。

辛うじて検討の余地があった(?)のは、オーシャンテラススイートの2名1泊・約38万。

夫婦でごろんごろん悶えたり、ハァァァーーーとおおきな溜息をついて邪気や精気を吐きながら悩み、3泊の内1泊だけオーシャンテラススイートに泊まることを決めました。

まだ清水の舞台から飛び降りるわけにはいかない庶民には、これくらいが精一杯ですね。いやこれでもじゅうぶん分不相応ですけれどもね。

ホテルを中心にのんびり過ごす旅

今回はゆっくりすることを目的とする旅だったので、ランチに出掛けた以外は、ほとんどをホテル内で過ごしました。

出立前の天気予報ではずっと嵐の予報だったのですが、晴れました。沖縄では天気予報がぜんぜんアテになりません。

雨が降ったら部屋でのんびりしていました。

唯一、往路で立ち寄った万座毛。以前来たときは気取ったポーズで写真を取る近隣外国人が大勢居ましたけれども、新コロで入国制限ありますから人影もまばらでした。

ハレクラニ沖縄 超ざっくりレビュー

部屋は解放感があります。スイートでなく通常のお部屋でもたぶん充分ですね。テラス広めのスイートに泊まりましたが、隣室のテラスから丸見えの構造はハワイ起源のあけすけな造りなので、プライベートな空間・時間重視な方はテラス広めの部屋を選んでもあんまりかも知れません。オーキッドスイートならば天上人感満載で別格でしょうけれども、オーシャンテラススイートは部屋広い・テラス広いという「サイズでの特別感」だったので、ヴィラを選んで「別種の特別感」を味わえたほうが良かったかも知れない?と思いました。ヴィラも高いんですけどね…笑

食事は4つのレストランから選びます。アメリカンな2つのお食事処「KINGDOM」「House Without a Key」は味付けもアメリカンな大味さ。コースのステーキをボリュームアップして豪勢にしたら量多い・お肉硬い・ソース美味しくない…で失敗でした。コースで頼むよりはアラカルトで好きなものを選んだほうが宜しく、その点では「House Without a Key」のほうが使い勝手が良いと思いました。フレンチの「SHIROUX」はまあ美味しかった。でも極上じゃあない。和食処は朝食でしか利用しませんでした。朝食は「SHIROUX」の「白いオムレツ」が物珍しい程度で普通。全般にホテル内のレストランはレベルアップを望みたいです。ハワイの料理なんて美味しくないのだから、そんなところ引き継いじゃダメ。3泊の内1日は外で食べても良かったなァ…と思い返しています。

プールもプライベートビーチも開放感があって極上です。早起きして朝食をとったあとすぐにプールに繰り出したら、プールもプールに浸かりながら眺める海の景色も2人占めで良かったです。こんなに独占できるなら、プライベートプール付きのお部屋なんて要らないねと思いました。従業員の方々のサービスは常に笑顔で丁寧で素晴らしかったです。ベッドの寝心地もよく3晩ともぐっすり眠れました。

2020年結婚25周年記念 ハレクラニ沖縄 旅行の決算

おかねまみれ と云う名前のブログの宿命?として旅行の費用をあからさまに整理することを習わしとしております。

費目 金額
宿泊費 ハレクラニ沖縄 コーラルスイート2名1泊 【120days ADVANCE 20%OFF】朝食付 147,668 678,180
ハレクラニ沖縄 コーラルスイート2名1泊 【120days ADVANCE 20%OFF】朝食付 147,668
ハレクラニ沖縄 オーシャンテラススイート2名1泊 朝食付 382,844
交通費 航空チケット 2名往復 【ANA SUPER VALUE 75】 71,840 100,284
レンタカー 【オリックス株主優待利用】 20,900
羽田空港駐車場 6,120
ガソリン代 1,424
食事代 羽田空港カフェレストラン+コンビニ 2,596 123,206
ランチ4日間 15,677
ディナー3日間 98,136
ほか(プールサイドでのビール等) 6,797
ほか お土産代 17,906 17,906
高速料金(割愛)
合計 919,576 919,576

集計するとドヒィィとなる額ですけれども、今回のプレミアム記念旅行の予算は1,000,920円と決めていたので、大丈夫です、予算内 ですよ!

ランチもディナーもお土産代もプレミアム記念旅行に相応しい予算を確保していたのですが、ディナーではワインのペアリングのランクを下げたりとか、いくらプレミアム記念旅行とはいえ、いざ使うとなるとついつい抑制してしまう庶民なのでありました。

おかねって、節約も難しいけど、使うことだって難しい。

今回の旅行の費用は、毎月配当エリアから得た配当収入とは別に50万円ほどの資金を足しています。プレミアム記念支出ですね。

30周年記念は、こんどはオーキッドスイートかしらん?!そんなことを話しながら帰宅して、沖縄の旅を締め括りました。

これからも素敵な旅行ができるよう、資産運用に取り組んで参ります!

一休.com ハレクラニ沖縄

 

配当金で旅行カテゴリの最新記事