[8963]インヴィンシブル投資法人

1/4ページ

2020年8月 月次運用レポート、夏枯れ相場といわれる季節ですが力強い相場でした。さて、我が家のリスク資産は…?!

淡々とテレワークをしている内に時は流れ、車のエアコン故障に対処しているうちに夕涼みが得られる季節に移りつつあります。我が家は買い替えの車が納車されるまでの期間、つなぎの車をリースする必要がほんとうにあったのでしょうか?嫁を我慢させる手立ては無かったのでしょうか?本記事ではそんな疑問と謎に迫ります。ウソです。2020年8月のリスク資産の運用状況を整理する記事です。 夏枯れ相場と呼ばれる季節なのに、米 […]

2020年8月29日(土)時点のリスク資産評価額、ワクチンにFRBのインフレ容認で+75万円。でも安倍ちゃん辞任でしょんぼり。

安倍首相の辞意表明で、安倍ロスの悲しみが抜けません。 新コロを克服してコロナ後の社会を創ることも、来夏の東京オリンピックも、是非安倍首相に仕切って欲しかった。中国の脅威に対抗する安全保障づくりも、憲法改正も、安倍首相に取り組んで欲しかった。安倍首相自身がめっちゃ悔しかろうと思うにつけ、僕の残念な気持ちはわだかまって融けずにいます。 「実感なき景気回復」と言われることも多いですが、僕自身は好景気も社 […]

コロナ禍で戻りが遅いJREIT。MYPFの評価額回復の足を引っ張るのは…ホテル系リート、おまえたちだ!

2020年2月~3月のコロナショックから5ヵ月が過ぎようとしています。 この間の各国の金融緩和策が奏功して、NYダウや日経平均は暴落前の水準まで回復し、S&P500やNASDAQに至っては史上最高値を更新しています。 ところが、REITに関しては、暴落からの戻しが非常に遅い状況です。 我が家の旅行資金を捻出するための「毎月配当」エリアのポートフォリオは、いくばくかのJREIT銘柄も含んでお […]

毎月の配当収入で旅行に行こう!「毎月配当」エリアの役割と「毎月分配型健全高配当ポートフォリオ」

我が家では、資産運用の方針を4つのエリアに分けて定めています。 我が家の資産運用方針。資産運用の方針は、4つのエリアに分けて考える。 ここでは4つのエリアの内のひとつ、「毎月配当」エリアの役割と現状について示します。 「毎月配当」エリアの役割 「毎月配当」エリアの役割は、毎月安定したインカムを得ることです。得たインカムは、「目的別貯蓄」エリアの旅行積立に充てます。旅行積立は、夫婦で毎年一定回数のさ […]

2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額、前週比+8.8万円。増えたり減ったりふらふら千鳥足。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。 そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。 2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額 2020年7月4日(土)時点のリスク資産の評価額は393 […]

2020年5月30日(土)時点のリスク資産評価額、緊急事態宣言解除で日本市場つよつよ!! 我が家のリスク資産も+141万円でした。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。 そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。 2020年5月30日(土)時点のリスク資産評価額 2020年5月30日(土)時点のリスク資産の評価額は3 […]

2020年5月16日(土)時点のリスク資産評価額、騰がって下がってきれいな放物線で戻ってきたよw 新コロは家族が密で過ごす機会

日本国内では新型コロナウイルスの収束が少しずつ見えてきて、39県で緊急事態宣言が解除され、残る都府県の解除期待も高まりつつあります。 ただ世界全体で見ればまだまだ収束には程遠い状況ですし、日本国内もそのままきれいに収束していくかと云うとそうではないでしょう。政府が「新しい生活様式」と言うまでもなく、緊急事態宣言が解除されて以降もおそらくコロナ前の日常は当面は戻らず、恐る恐るゆるやかな忘却を経ながら […]

2020年4月 月次運用レポート、ゆるゆると回復して月間+251万!! 鼻から噴いたうどんを戻して喰う。

2020年の4月が終わりました。 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大、歴史的な株価下落を受けて始まった4月は、非常事態宣言にテレワーク、外出自粛と非日常的な時間が流れてアッと言う間に過ぎ去り、気が付けばGWに突入していたのでした。実に2020年の3分の1が既に過ぎ去ったのです。なんと云う疾はやさ! 多くの時間を自宅で過ごすその日々は、非日常であるにも拘らず、思い描いていた家庭生活の所謂「日常」に […]

2020年4月25日(土)時点のリスク資産評価額、原油先物マイナス!という歴史的事象あるも、我が家のリスク資産は微減で「凪ぎ」模様(?)

原油相場の暴落がトピックスとなる一週間でした。 新型コロナウイルスの蔓延と経済停滞による世界的な石油需要の落ち込みに加えて、原油産出国の意思統一が図れず、原油先物が史上初のマイナス値を付けると云う事態となりました。 原油が…マイナス…?(・ω・)? 原油を札束添えて貰える…の…?(・ω・)? ちょっと意味がわかんないんですけど、こういうことのようです。 原油の先物は精算日に「現引き・現渡し」で決済 […]

2020年4月18日(土)時点のリスク資産評価額、終わってみればほぼ横這いの1週間。世界は無事経済活動を再開できるのか?

引き続き新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるっています。 7都道府県を対象に緊急事態宣言を発令して10日後、政府はその対象を全都道府県に拡大しました。 人との接触を8割減らそうと云う掛け声のもと、渋谷のスクランブル交差点も閑散としています。 仕事は普通の忙しさに加えてコロナ禍によるプロジェクト緊急停止の対応などがあってちょっとドタバタ。 なんとなく株のことは忘れがちになっているのは、3月に強烈な […]

1 4