BND

1/3ページ

毎月の配当収入で旅行に行こう!「毎月配当」エリアの役割と「毎月分配型健全高配当ポートフォリオ」

我が家では、資産運用の方針を4つのエリアに分けて定めています。 我が家の資産運用方針。資産運用の方針は、4つのエリアに分けて考える。 ここでは4つのエリアの内のひとつ、「毎月配当」エリアの役割と現状について示します。 「毎月配当」エリアの役割 「毎月配当」エリアの役割は、毎月安定したインカムを得ることです。得たインカムは、「目的別貯蓄」エリアの旅行積立に充てます。旅行積立は、夫婦で毎年一定回数のさ […]

2020年8月15日(土)時点のリスク資産評価額、閑散相場でも+80万YEN。落ちない夏枯れ相場のあとに来るものとは…?

酷暑・酷暑・酷暑の毎日。 この暑さの中、車のエアコンが壊れているって、控え目に言って地獄です。 そして修理の見積額の高さに車買い替えを決して契約&納車待ちなのに、いまこの暑さに耐えきれず修理を検討しているというのもまたアホすぎて地獄です…! エアコンの不調をきっかけに車買い替えへ踏み切ったけど、納車は秋で今の暑さに耐えられないから修理に出そうか…という微妙な展開になってキタ―(゚∀゚)―。 — 千 […]

2020年2月 月次運用レポート、ウイルス相場本格化!! 月間の損益-369万円!! 107万足したのに262万減っている、これはホラーか?

新型コロナウイルスに始まり、新型コロナウイルスに終わった2020年の2月でした。 新型コロナウイルスはいまや南極大陸を除く全大陸に拡散し、3月2日現在で感染者数は88,930人、死亡者数は3,043人に及んでいます。 致死率は高くないとか、インフルエンザのほうが毎年多くの死者が出ているとか、怖がりすぎと云う説も多いですが、未知のウイルスと云うことでその不確実性が引き起こす不安は株式市場を直撃しまし […]

2020年2月29日(土)時点のリスク資産評価額、くぁwせdrftgyふじこlp!!! 一週間で460万円おかねが溶けたよ ^-^

いやあしんどい相場になってきましたね。 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が止まりません。中国国内ではやや落ち着きを見せ始めたものの、南極大陸をのぞく全大陸に拡散して猛威を振るっています。 まあ「猛威」と云うほどには、例えばインフルエンザ等のほかの感染症と較べて死者が多いわけではありません。ただ、未知のウイルスでありその感染拡大の規模も世界経済への影響度合いも未知数で、こと株式相場に関して言えば […]

1・2・300万!! ダーッ!! 毎月配当ポートフォリオの組替。コロナショックで高騰する債券ETF BND を売り、急落する高配当株式ETF SPYD を買い増してゆく。

みなさんの資産、 落ちてますか!!! おかねがあればあんでもできるぅっあ 1、2、300万? おかねが減ってるつってんダーッ!!! …。 …。 …。 失礼しました。気を取り戻し…、 NYダウ平均株価の1年チャートです。 日経平均株価の1年チャートです。 どっちもエグいくらい下げてますねw まあ、昨年の夏場と比較したらまだまだ高値じゃん?とか嘯きながら、やや湿っぽさ漂う鼻歌まじりで耐えています。 & […]

2020年2月1日(土)時点のリスク資産評価額、前週比で80万超減りました。まだまだこれから (´、ゝ`) フッ ですよね。

愛する嫁が手術のために入院し、手術を受けました。術後の経過はおおむね順調ではあるものの、継続して慌ただしく過ごしています。 中国湖北省武漢市発の新型コロナウイルスの感染は一層の拡がりを見せています。遅きに失した感はありますが、WHO が「緊急事態」を宣言しました。すでに多くの国が国境閉鎖や航空便キャンセルの対策を取っている中、WHO は「宣言する主な理由は、中国での発生ではなく、他の国々で発生して […]

2019年8月3日(土)時点のリスク資産評価額、損益の前週比は-104万!米中貿易摩擦でまだそんなに反応するの?

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 7月の終わりにFOMCが予防的措置として0.25%の利下げを決めました。0.50%の利下げを期待していた市場はいったん失望しながらも、翌日はすぐに […]

2019年7月6日(土)時点のリスク資産評価額、G20好感でリスクオン!前週比+81万円

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 G20で米中の貿易協議再開が伝えられ、リスクオン相場となりました。 米中におかれましては期待が剥落しない程度に物静かに大人の協議をしていただけたら […]

2019年6月8日(土)時点のリスク資産評価額、米国市場急反発で+37万円。米中めぐるきな臭さはより濃厚に。

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 目まぐるしく移ろう株価のゆくえ、今週は雨つづきのなかの晴れ間のような一週間でした。 NYダウは週間で1,168.90ドルの上昇を見せ、最終日には一 […]

2019年6月1日(土)時点のリスク資産評価額、1週間で76万減りました。

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 ずるずると世界の株式が下落した一週間でした。最後に米国がメキシコからの輸入品に関税をかける方針を発表して、株価もドル円もガクンと落ちましたね。 世 […]

1 3