[7201]日産

1/3ページ

2020年7月最終週、[2413]エムスリーに初IN♪そして[7201]…あのどん底銘柄をドキドキ買い増しました!

2020年7月最終週、前週末比で日経平均が-4.58%、TOPIXが-4.89%下げた週に、わたくし千鳥足、国内株を2銘柄ほど購入いたしましたのでご報告いたします。 [2413]エムスリー を新規購入 株価うなぎのぼりの [2413]エムスリー  に新規にINしました。100株の購入です。 ソニーの関連企業で、医療情報サービスを提供する企業です。新コロ以降見聞きする機会が多くなりましたが、それ以前 […]

2020年6月6日(土)時点のリスク資産評価額、前週比+168.5万と今週もずんずん回復中。東京アラートな東京でおすしを二貫だけ食べました。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。 そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。 2020年6月6日(土)時点のリスク資産評価額 2020年6月6日(土)時点のリスク資産の評価額は410 […]

2020年5月9日(土)時点のリスク資産評価額、好悪材料入り混じりながらも株価は伸長、我が家のリスク資産は横這い。バブルはどこまで膨らむか?

GWを挟み5/2(土)の記録を怠ったので、4/末(木)から5/9(土)の動きを整理します。 4月は日経平均20,000円超え・NYダウ24,000ドル超えで終わったものの、5月に入り即日経平均20,000円割れ・NYダウ24,000ドル割れと云う展開で始まりました。新型コロナウイルスに関わる米中の緊張に加え、米国雇用統計の戦後最悪の数値を叩き出す等悪材料も多々あるものの、各国の金融緩和・経済活動再 […]

2020年4月25日(土)時点のリスク資産評価額、原油先物マイナス!という歴史的事象あるも、我が家のリスク資産は微減で「凪ぎ」模様(?)

原油相場の暴落がトピックスとなる一週間でした。 新型コロナウイルスの蔓延と経済停滞による世界的な石油需要の落ち込みに加えて、原油産出国の意思統一が図れず、原油先物が史上初のマイナス値を付けると云う事態となりました。 原油が…マイナス…?(・ω・)? 原油を札束添えて貰える…の…?(・ω・)? ちょっと意味がわかんないんですけど、こういうことのようです。 原油の先物は精算日に「現引き・現渡し」で決済 […]

2020年3月28日(土)時点のリスク資産評価額、束の間の安息?週間+111万円。けれど日本株優位の状況は後退しつつあり…。

引き続き新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるっています。 世界情勢を鑑みて、安倍総理は東京オリンピックの開催延期を決定しました。日本国内もここへきて感染者の増加スピードが一段加速した感があります。 世界各国はもはやなりふり構わず経済・金融対策を進めています。それだけの危機感があると云うことですね。 世界の株価もいったんは下げ止まったものの相変わらずボラティリティが高い不安定な相場が続いています。 […]

毎月の配当収入で旅行に行こう!「毎月配当」エリアの役割と「毎月分配型健全高配当ポートフォリオ」

我が家では、資産運用の方針を4つのエリアに分けて定めています。 我が家の資産運用方針。資産運用の方針は、4つのエリアに分けて考える。 ここでは4つのエリアの内のひとつ、「毎月配当」エリアの役割と現状について示します。 「毎月配当」エリアの役割 「毎月配当」エリアの役割は、毎月安定したインカムを得ることです。得たインカムは、「目的別貯蓄」エリアの旅行積立に充てます。旅行積立は、夫婦で毎年一定回数のさ […]

2020年2月 月次運用レポート、ウイルス相場本格化!! 月間の損益-369万円!! 107万足したのに262万減っている、これはホラーか?

新型コロナウイルスに始まり、新型コロナウイルスに終わった2020年の2月でした。 新型コロナウイルスはいまや南極大陸を除く全大陸に拡散し、3月2日現在で感染者数は88,930人、死亡者数は3,043人に及んでいます。 致死率は高くないとか、インフルエンザのほうが毎年多くの死者が出ているとか、怖がりすぎと云う説も多いですが、未知のウイルスと云うことでその不確実性が引き起こす不安は株式市場を直撃しまし […]

2020年2月15日(土)時点のリスク資産評価額、国内株↓米国株↑で評価損益は横這い。怖いもの見たさの日産1単元が見えないほどに小さくなるw

前週の株価回復には、新型コロナウイルスへの懸念後退は早すぎるのでは…?と云う印象を持ちましたが、やはり再び懸念が強まりつつありますね。 中国での感染者・死亡者は歯止めがかからず、さらに日本国内への感染拡大も懸念が強まっています。日本国内での感染拡大に歯止めがかけられなくなるようだと、国内の経済活動に影響があるばかりか、最悪各国との空路封鎖などが発生して市場が大ダメージを受ける可能性もありますね。い […]

2019年12月 月次運用レポート、リスク資産評価額は2019年の1年間で1013万円増、苦しい時期もあったよね?と云う振り返り。

年が改まり2019年の幕が閉じました。2020年の資産運用についてあれこれ思いを巡らせたいところではありますが、まずは2019年の資産運用について取りまとめておきましょう。 2019年12月、および2019年1年間の運用状況を確認します。 2019年12月末時点のリスク資産評価額 2019年12月末時点のリスク資産評価額と損益の状況等を確認します。 リスク資産評価額 2019年12月末時点のリスク […]

2019年8月3日(土)時点のリスク資産評価額、損益の前週比は-104万!米中貿易摩擦でまだそんなに反応するの?

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 7月の終わりにFOMCが予防的措置として0.25%の利下げを決めました。0.50%の利下げを期待していた市場はいったん失望しながらも、翌日はすぐに […]

1 3