MSFT

2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額、前週比+8.8万円。増えたり減ったりふらふら千鳥足。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。 そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。 2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額 2020年7月4日(土)時点のリスク資産の評価額は393 […]

2020年6月 月次運用レポート、TAKE OFF LIKE A ROCKET SHIP!! だったはずが、気付いたら公園のパンダに跨りゆっさゆっさしてた件。

2020年の6月が終わり、2020年も早や半分が過ぎました。 新型コロナウイルスの世界的蔓延は僕たちの日常にも強く影響しました。変化に富んだ半年だったためか、あッと言う間に過ぎ去ってしまった感があります。 新コロ禍のさ中、米国ミネソタ州での事件を契機に人種差別に抗議するデモが拡がり、Antifa (と恐らくはCCP)などの暗躍も手伝って、暴力と無秩序、悪意ある分断と歴史否定が世界的に拡散しました。 […]

2020年5月9日(土)時点のリスク資産評価額、好悪材料入り混じりながらも株価は伸長、我が家のリスク資産は横這い。バブルはどこまで膨らむか?

GWを挟み5/2(土)の記録を怠ったので、4/末(木)から5/9(土)の動きを整理します。 4月は日経平均20,000円超え・NYダウ24,000ドル超えで終わったものの、5月に入り即日経平均20,000円割れ・NYダウ24,000ドル割れと云う展開で始まりました。新型コロナウイルスに関わる米中の緊張に加え、米国雇用統計の戦後最悪の数値を叩き出す等悪材料も多々あるものの、各国の金融緩和・経済活動再 […]

コロナ後の世界の変容と、今買うべき銘柄はどれか?を妄想する。

新型コロナウイルスの全世界的な感染拡大は、わたしたちの資産に大ダメージを与え、いま回復の途上にあります。ほんとうに回復の途上なのか、二番底に誘うための騙し上げなのか?は、知りません。でも、投資の圧倒的初心者であるわたくし千鳥足は、「二番底の危険を吹聴して知ったかぶりする初心者」よりも、「回復を無邪気に喜ぶ能天気な初心者」でありたいと思います。何故なら疑ったところでどうするアイデアも無いのですから、 […]

2020年4月18日(土)時点のリスク資産評価額、終わってみればほぼ横這いの1週間。世界は無事経済活動を再開できるのか?

引き続き新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるっています。 7都道府県を対象に緊急事態宣言を発令して10日後、政府はその対象を全都道府県に拡大しました。 人との接触を8割減らそうと云う掛け声のもと、渋谷のスクランブル交差点も閑散としています。 仕事は普通の忙しさに加えてコロナ禍によるプロジェクト緊急停止の対応などがあってちょっとドタバタ。 なんとなく株のことは忘れがちになっているのは、3月に強烈な […]