[8591]オリックス

2020年5月9日(土)時点のリスク資産評価額、好悪材料入り混じりながらも株価は伸長、我が家のリスク資産は横這い。バブルはどこまで膨らむか?

GWを挟み5/2(土)の記録を怠ったので、4/末(木)から5/9(土)の動きを整理します。 4月は日経平均20,000円超え・NYダウ24,000ドル超えで終わったものの、5月に入り即日経平均20,000円割れ・NYダウ24,000ドル割れと云う展開で始まりました。新型コロナウイルスに関わる米中の緊張に加え、米国雇用統計の戦後最悪の数値を叩き出す等悪材料も多々あるものの、各国の金融緩和・経済活動再 […]

2020年4月18日(土)時点のリスク資産評価額、終わってみればほぼ横這いの1週間。世界は無事経済活動を再開できるのか?

引き続き新型コロナウイルスが全世界で猛威をふるっています。 7都道府県を対象に緊急事態宣言を発令して10日後、政府はその対象を全都道府県に拡大しました。 人との接触を8割減らそうと云う掛け声のもと、渋谷のスクランブル交差点も閑散としています。 仕事は普通の忙しさに加えてコロナ禍によるプロジェクト緊急停止の対応などがあってちょっとドタバタ。 なんとなく株のことは忘れがちになっているのは、3月に強烈な […]

2019年夏「毎月分配型健全高配当自作ポートフォリオ」の一部組み換え詳細

「毎月分配型健全高配当自作ポートフォリオ」と云う長い名前は、わたくし千鳥足がタコ足配当を出す不健全な毎月分配型投信に対向する気持ちで名付けたポートフォリオの名前です。我が家のリスク資産の内、インカム目的の領域のポートフォリオを指します。 2017年の秋からポートフォリオ作りに着手し始め、2019年の春に予定どおりの資金を注入し終えていったんの完成を見ましたが、この夏若干の組み換えに取り組みました。 […]

2019年8月31日(土)時点のリスク資産評価額、週間で+12万円のゆる上げ。

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 米中貿易摩擦の再激化懸念で急落した前週末、今週に入ってからは米中首脳による対話ムードの演出があって中盤からは持ち直しました。 ただ、その対話ムード […]

毎月配当ポートフォリオの組替。JREITを売り[8591]オリックスを購入。

「毎月配当」エリアの資産の組み換えをゆるゆると進めています。 方針:JREIT銘柄を手放し高配当国内・米国株式に 主には値上がって利回りの低下したJREIT銘柄を売り、高配当株に入れ替えています。 背景には東証REIT指数の12年ぶりの高騰があります。 このところJREITが買われてきました。2017年の終わり頃1,600ptsを割り込もうかとしていた頃を思うと大変素晴らしい推移であります。当時ま […]