CATEGORY 月次運用報告

2019年5月 月次運用レポート、月間で165万円溶けた(*´艸`*)…米中の争いは貿易を超えて。私たちは世界秩序転換の目撃者だ。

2019年5月、令和と云う新しい時代を迎えて、GW明けからご祝儀相場で幕開けかと思いきや、真逆の展開となりました。 米中の争いはもはや貿易問題を超越して、中国と云う巨大な異質にどう対峙するかと云うより広範な問題になっています。容易に歩み寄れるとは到底思えず、このまま長引くのだろうと予測します。たぶん私たちはいままさに世界秩序が転換する、その転換点を目撃しているところなのだと思います。 さて、201 […]

2019年4月 月次運用レポート、時はあッと言う間に流れて平成は終わり、リスク資産は意外と堅調に増えていました。

2019年4月、新年度が始まり、あッと言う間に時間が過ぎた印象です。 後半になると10連休が頭をよぎって、あと○日でGW、あと○日でGW…そんなことを唱えながら働く日々でした。 さて、2019年4月の運用状況を確認します。 2019年4月末時点のリスク資産評価額 2019年4月末時点のリスク資産評価額は3675万円でした。 リスク資産評価額、2019年4月の損益は+56万円 下の表では当月末時点と […]

2019年3月 月次運用レポート、米国株花開き、日本株はまだ蕾。

2019年3月は、嵐のような2月の後、仕事は比較的落ち着いて過ごしました。 ただ2019年度の予算や施策の詰めがあって、数字を眺めるのに食傷気味、お腹いっぱい。相場は明るくなったり暗くなったり、株価は騰落さまざまであるのに、どうして会社の予算はいつだって右肩上がりなんだろう。 休みの日は花を観にあちこち出掛けることが多かったです。 激務のあとの4連休を満喫中。仕事してるあいだに、春が来ていました。 […]

2019年2月 月次運用レポート、一喜一憂しようがしまいが株価は動くよどこまでも。

2019年2月は、まさに仕事一色の一ヵ月でした。2月末本番で請け負ったシステムが品質悪すぎて使えない・直せない…!と云う緊急事態を受けて支援に入りました。 ホテル泊か朝方にタクシーで帰宅するかの生活で、家にも週1,2度帰る程度だったので、株価や為替を眺めて一喜一憂する暇は全然ありませんでした。 そういう日々を過ごして思ったことは、一喜一憂しようがしまいが株価も為替も思う存分変動していて、僕の一喜一 […]

2019年1月 月次運用レポート、12月の暴落の半値戻し。多忙で株見る時間がない。

2019年1月は、アップルショックによる為替急変に始まり、昨年末の暴落を引きずるいやあな雰囲気で始まりましたけれども、悲観に包まれていた市場はだんだんに明るさを取り戻してきたように思います。 いっぽうでわたくし千鳥足は1月後半から仕事がめっちゃ忙しくなりまして、株価や為替を眺めて一喜一憂する暇もありませんでした。 先週末から仕事のトラブル発生で、泊まり・深夜タク・泊まり・深夜タク・泊まりの繰り返し […]

2018年12月 月次運用レポート、年間の損益は-261万、内-240万が12月の下落って白目。

2018年12月、いやーガッツリ落ちましたね! 歴戦の勇士に「リーマン級の下げを知らないヤツが容易く暴落とか言うな」と唾を吐かれてしまいそうですが、いやこれさすがに暴落と言っても良い下げですよね。 最後、大晦日の米国株は微上げしてくれてよかった。それでは、2018年12月、および2018年1年間の投資活動について整理します。 2018年12月末時点のリスク資産評価額 2018年12月末時点のリスク […]

2018年11月 月次運用レポート、早くおかえり!と言いたい我が家のリスク資産評価額

早く「おかえり!」と言いたい。でもまだ10月の下げの半値戻しで、もう少し時間がかかりそう。 檀れいさんは離婚しちゃいましたね…。 2018年11月の投資活動について整理しました。 2018年11月末時点のリスク資産評価額 2018年11月末時点のリスク資産評価額は3515万円でした。 リスク資産評価額、2018年11月の損益は+85万円 下の表では当月末時点と前月末時点のリスク資産評価額、損益など […]

2018年10月 月次運用レポート、ひと月で161万ふっ飛びました。めげない!

9月終盤の勢い冷めやらぬまま10月に入り、てっきりそのままの勢いが継続するものと思いきや、米長期債利回りの高騰を嫌気した急落から始まる強烈な下げによって、2018年10月は投資初心者には少々きつい相場でした。 2018年10月の投資活動について整理しました。 2018年10月末時点のリスク資産評価額 2018年10月末時点のリスク資産評価額は3418万円でした。 リスク資産評価額、2018年10月 […]

2018年9月 月次運用レポート

9月は国内市場では日経平均が26年10ヵ月ぶりの高値に到達、米国市場においてもNYダウとS&P500が最高値を更新と賑やかでした。特に日経平均が前月対比で+5.49%騰がるなど、日本市場が非常に活況でした。どこまでこのお祭りが続くのか、冷静に見守りたいと思います。 2018年9月の投資活動について整理しました。 2018年9月末時点のリスク資産 2018年9月末時点のリスク資産は3577万 […]

2018年8月 月次運用レポート

猛暑続きだった2018年の夏ももう終わりですね。 国内市場は所謂「夏枯れ相場」を地でいく形でちょっとつらい時期でしたね。半面、米国市場の強さが際立ちました。とはいえ、国内のほうも終盤の勢いを見れば、騰がるパワーは内在しているので、諸々の不安材料さえ払拭できれば一気に噴くのだろうと思いました。さて、問題は、そうそう簡単に不安材料を払拭できるか…ですが、これはもう米国の中間選挙次第かなあと思っています […]

1 4