2020年5月23日(土)時点のリスク資産評価額、経済活動再開&ワクチン期待で上昇!! 我が家のリスク資産もまあまあ増えました。

2020年5月23日(土)時点のリスク資産評価額、経済活動再開&ワクチン期待で上昇!! 我が家のリスク資産もまあまあ増えました。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。

今回から記事の淡々度合いを増して毎週の省力化を図るため、極力文字を綴らずに記録する工夫をしてみました。そして折角の記録なので日記的なものをあわせて残してみようと思います。

 
 

2020年5月23日(土)時点のリスク資産評価額

2020年5月23日(土)時点のリスク資産の評価額は3792万円でした。評価損益+109.2万、資金注入+3.2万で合計+112.4万円です。ウェーイ!!

世界全体に経済活動再開の試みが始まりつつあり、加えて米国モデルナ社のワクチン開発が初期治験で望ましい結果を得たと云う報道が、市場のテンションをアゲました。

22日に開幕した中国の全国人民代表大会では、国家安全法の香港導入を審議するとされ、香港ハンセン株価指数は前日比-5.56%と急落、ブレーキ要因となりました。米中の鍔迫り合いも争いの姿勢がより鮮明になってきています。

2020年5月23日(土)時点の市場概況

米国市場も日本市場も、ともに諸々の市場指数は堅調でした。

米国市場は Russell2000指数、日本市場はマザーズ指数が急伸しています。

マザーズ指数は昨年末対比でプラスに転じました。まあそれまでの右肩下がりの放置具合が酷かったので、以前から眺めている者としては好パフォーマンスである!と云う感触は全然無いのです。2018年冬から2020年コロナショックに至るまでの下降っぷり半端ないですよね。

2020年5月23日(土)時点の保有資産概況

今週はおおむね緑色(評価額増)となりました。

値上がり銘柄ピックアップ

が前週末比+14.3%、 が同+9.8%と値上がり銘柄1位・3位。前週 [8963]インヴィンシブル投資法人の超絶減配に連れ安になった反発でしょうかね。両銘柄とも [8963]インヴィンシブル投資法人 と同じ道を歩まぬと限らないのに何故こんなに強く反発するのか不思議です。

が同+13.5%と急伸。大手証券会社の目標株価引き上げと云う名の買い煽りが切っ掛けです。いっときは6,660円(前週末比+26.38%)まで騰がったのですが、最後は利益確定に押されましたね。

マネフォが一時10%超高と大幅続伸、国内大手証券は目標株価6600円に 投稿日時: 2020/05/20 12:39[みんなの株式] – みんなの株式 (みんかぶ)

 

値下がり銘柄ピックアップ

が前週末比-7.7%と断トツのワースト1位。決算期待で騰がっていたのに、今期業績予想が減収・減益・減配ときて剥落しましたね。もっとも業績予想は毎回保守的で市場に嫌われる傾向にある同社です。コロナの影響はあるにしても、CM需要は今後も旺盛と思うので特に問題視していません。

[]ジョンソン&ジョンソン が円換算評価額で同-3.6%(株価は-4.0%)。かねてより訴訟が多発していたベビーパウダーの北米販売中止の発表が影響しました。

ベビーパウダーの北米販売中止 訴訟多発で―米ジョンソン・エンド・ジョンソン:時事ドットコム

訴訟多発でしばしば株価下落の要因になってきた製品ですから、販売中止にすることは長期的には株価に良いことかも知れません。ただこれ、北米でだけ販売中止で日本を含む他の地域では継続して販売するんですけどね…。

が同-3.5%。米モルガン・スタンレーの保有割合が減少と云う報せ以外は特にネガティブ情報はありません。むしろ5月18日付けのプレスリリースで「国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」シリーズ品薄解消に向けマレーシア新生産工場が遂に完成!」と云う前向きな案内が出ていますね。新工場の稼働により従来比1.5倍の生産量アップを目指すとしています。コロナ禍中のコンドーム需要は高いと見る向きもあれば低いと云う報道もありますね。

今週の売買記録

[1655]S&P500連動ETF を買い増し

本ETFは毎月13万円ずつ積み立てています。保有口数は696口になりました。

[DON]米国中型株配当ETF を買い増し

本ETFはドル建ての配当金の再投資に用いています。

[PFF]米国優先株式ETF の配当が入ったぶんで1口買い増しました。保有口数は60口になりました。

今週の千鳥足家のできごと

ゆるゆるとテレワーク中心の日々です。けれど緊急事態宣言解除の足音が近づいてきましたね…。ああああ、通勤ヤダヤダヤダヤダ…!

勤め先の新年度最初の役員会議がありました。業績の通期見通しは直近のプロジェクト停止などコロナ禍の影響もあり、予算を若干ショートする数字になりました。ほんらい前期の業績に連動すべき夏のボーナスへの影響が示唆されると云う、この時期よくあるイベントが発動しました。こういうの無くすためにも、賞与は決算月に出せば良いと思うんだけどなあ。ズレてる上に期を跨ぐので、どうしても経営側の調整弁に使われがちになります。

原資確定までまだ幾らか猶予があるので、それまでに通期見通しの数字を揃える活動に勤しみます。社員のボーナス(ひいては僕自身のボーナス(使用人兼務役員です))を守らなければなりません…!!

テレワーク続きで運動不足なので、同じく運動不足の嫁を誘って、朝は一緒にラジオ体操をしたり、昼食後に近所を2~30分ほど散歩したりしています。ラジオ体操、NHKの姉さま方の模範演技をまじまじと見てその動きのキレ具合に感心し近付こうとしています。

以上、一週間のまとめでした!!

2020年評価額推移カテゴリの最新記事