2020年5月30日(土)時点のリスク資産評価額、緊急事態宣言解除で日本市場つよつよ!! 我が家のリスク資産も+141万円でした。

2020年5月30日(土)時点のリスク資産評価額、緊急事態宣言解除で日本市場つよつよ!! 我が家のリスク資産も+141万円でした。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。

そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。

 
 

2020年5月30日(土)時点のリスク資産評価額

2020年5月30日(土)時点のリスク資産の評価額は3937万円でした。評価損益+141.7万、資金注入+3.3万で合計+145.0万円です。ウェーイ!!

年初来では未だ損益額-580万、損益率-13.47%という有り様です。が、生活還元した利益分も含めれば、通算ではプラスに転じました。

今週は日本では緊急事態宣言が全国的に解除となり、経済再生に向けた期待が香港国家安全法や米中対立などの懸念材料を跳ねのけました。世界的な経済再開の動きもあって相場がリスクオンに傾く中、売り方涙目の買い戻しが全体相場を押し上げましたね。

週半ばから米国市場ではハイテク銘柄、日本市場でも半導体銘柄などで利益確定の売りが嵩みましたが、銀行や製造業などの出遅れ銘柄に資金が移り、全体として資金の循環をともなう上昇が印象的な週でした。

中国による香港国家安全法の制定方針により米国トランプ大統領の発言に注目が集まりましたが、新たな強硬的発言は見られず、VIX指数も急落して落ち着きを取り戻しました。

2020年5月30日(土)時点の市場概況

米国市場も日本市場も、ともに諸々の市場指数は堅調でした。

日本市場、強かったです!

そして日本市場も米国市場も出遅れ大型株に資金が集まった印象です。

2020年5月30日(土)時点の保有資産概況

今週はおおむね緑色(評価額増)となりました。

値上がり銘柄ピックアップ

が前週末比+25.3%と急騰しました。[2764]ひらまつ と言えば我が家の保有銘柄の中では、[7201]日産 をも凌ぐキング・オブ・ク○株でございましたが、決算発表直前に異様な騰がり方をしました。緊急事態宣言解除を歓迎した出遅れ銘柄への騰がり方でしょうかね、決算は予想どおりボロボロでしたけれども、それも想定されていたことですし、いったんは材料出尽くしと云ったところでしょうか。

ひらまつ、前期最終19億円赤字、結婚式延期で

が前週末比+16.0%と上昇。出遅れ景気敏感株に資金が集まった様子です。

が同+14.7%と再高騰。大幅減配を発表したあとゆっくり戻しを試していくその一環ですね。

下のチャートは我が家の保有銘柄の中でキング・オブ・○ソ株である [2764]ひらまつ のここ2年間の株価推移です。素敵な斜陽感があるチャートですね。

値下がり銘柄ピックアップ

が前週末比-4.13%と下落しました。半導体株の利益確定の動きに同調して下がりました。

が同-2.33%。5月に入り急速に株価を戻していた銘柄ですが、コロナ禍まみれの決算発表をして以降は値動きは当然冴えません。

が同-1.37%。コロナ禍の中でも既存店売上高を伸ばしてきた同社ですが、ここ最近は利益確定の売りで値動きが冴えませんでした。

今週の売買記録

今週の売買はありませんでした。

今週の千鳥足家のできごと

緊急事態宣言は解除となりました。

わたくし千鳥足はテレワーク推進派でございますから、今後も基本的にはテレワークを維持する所存です。

ただ、対面が好ましい打ち合せの際などの場面では出社しています。今週も1日だけ出勤しました。

打ち合せが長引き、終了時間が20時頃。勤め先の同僚と久々に飲みに行きました。しばしば飲みで集まる、変わり映えのないメンツだったのですが、くだらない話をしながら飲む酒は思いのほか美味しく、なんだかんだ長居してしまいました。変わり映えのないメンツと飲んで楽しく思えるほどには、自粛もストレスになっていたんだと気付きました。

個人的には基本テレワーク、たまに出社、それくらいのサイクルが良さそうです。

あと、この季節は週末は庭いじりが忙しいです。

2020年評価額推移カテゴリの最新記事