[5108]ブリヂストン

2019年7月6日(土)時点のリスク資産評価額、G20好感でリスクオン!前週比+81万円

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 G20で米中の貿易協議再開が伝えられ、リスクオン相場となりました。 米中におかれましては期待が剥落しない程度に物静かに大人の協議をしていただけたら […]

2019年6月8日(土)時点のリスク資産評価額、米国市場急反発で+37万円。米中めぐるきな臭さはより濃厚に。

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 目まぐるしく移ろう株価のゆくえ、今週は雨つづきのなかの晴れ間のような一週間でした。 NYダウは週間で1,168.90ドルの上昇を見せ、最終日には一 […]

2019年4月6日(土)時点のリスク資産評価額、年度替わって1週目はすこぶる堅調♪

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 写真は今日早起きしてでかけたドライブの途中で見かけた花壇の風景。10分割…12分割…?XOM、MCD、KO…、とか云う思考が脳内を巡るのは病んでる […]

2019年2月23日(土)時点のリスク資産評価額、相変わらずの放置もクリスマス暴落前の水準に戻しました!

日々の値動きを気にしすぎるのは良くないことだと承知していますが、わたくし千鳥足のような投資初心者には、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのかを把握することが重要だと考えています。そのために、毎週のリスク資産評価額の推移を記録しています。 正月明けから猛烈に忙しい日々を過ごして参りましたが、この週末で無事本番移行終了、平穏な日々が戻ることを期待します。 2019年2月23日(土)時点 […]

2018年10月 月次運用レポート、ひと月で161万ふっ飛びました。めげない!

9月終盤の勢い冷めやらぬまま10月に入り、てっきりそのままの勢いが継続するものと思いきや、米長期債利回りの高騰を嫌気した急落から始まる強烈な下げによって、2018年10月は投資初心者には少々きつい相場でした。 2018年10月の投資活動について整理しました。 2018年10月末時点のリスク資産評価額 2018年10月末時点のリスク資産評価額は3418万円でした。 リスク資産評価額、2018年10月 […]

2018年9月15日(土)時点のリスク資産評価額、日経平均23,000円台復帰も保有株はふるわず…。

毎週の資産運用状況を記録していきます。 資産評価額は MoneyForward から、リスク資産の評価額を取得してそのまま記録しています。なお、ここで言うリスク資産は証券口座に出動して待機中の現預金も含みます。 2018年9月15日(土)時点のリスク資産評価額 2018年9月15日(土)時点のリスク資産の評価額は3,519万円でした。 前週の評価額に対して、+26万円(+0.80%)となりました。 […]

2018年8月 月次運用レポート

猛暑続きだった2018年の夏ももう終わりですね。 国内市場は所謂「夏枯れ相場」を地でいく形でちょっとつらい時期でしたね。半面、米国市場の強さが際立ちました。とはいえ、国内のほうも終盤の勢いを見れば、騰がるパワーは内在しているので、諸々の不安材料さえ払拭できれば一気に噴くのだろうと思いました。さて、問題は、そうそう簡単に不安材料を払拭できるか…ですが、これはもう米国の中間選挙次第かなあと思っています […]

毎月の配当収入で旅行に行こう!「毎月配当」エリアの役割と「毎月分配型健全高配当ポートフォリオ」

我が家では、資産運用の方針を4つのエリアに分けて定めています。 我が家の資産運用方針。資産運用の方針は、4つのエリアに分けて考える。 ここでは4つのエリアの内のひとつ、「毎月配当」エリアの役割と現状について示します。 「毎月配当」エリアの役割 「毎月配当」エリアの役割は、毎月安定したインカムを得ることです。得たインカムは、「目的別貯蓄」エリアの旅行積立に充てます。旅行積立は、夫婦で毎年一定回数のさ […]