2020年6月27日(土)時点のリスク資産評価額、前週比-53.9万円。世界に拡がる暴動と新コロ感染拡大第2波!

2020年6月27日(土)時点のリスク資産評価額、前週比-53.9万円。世界に拡がる暴動と新コロ感染拡大第2波!

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。

そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。

 
 

2020年6月27日(土)時点のリスク資産評価額

2020年6月27日(土)時点のリスク資産の評価額は3921万円でした。前週比で評価損益-53.9万、つみたてNISAで3.2万円を新たに資金注入しているので、資産評価額は-50.7万円でした。

前週来のモミモミが続いていましたが、米国を始めとする世界各所で新コロ感染拡大第2波が現実となり、米国では経済活動再開の延期を決める州もあるなど、経済の再建が長期化する懸念からおおきく下がりました。

新コロの感染再拡大には、米国を始めとする世界各所での無法デモ・暴動が関連するとも言われています。もはや黒人の人権とはかけ離れた破壊や歴史否定に及んでいて、嘆かわしい気持ちでしょんぼりしてます。

米デモ隊、「奴隷解放記念碑」撤去を計画 当局は周辺閉鎖

2020年6月27日(土)時点の市場概況

米国市場は全面的に下げ、日本市場はまちまち。

とはいえ日本市場の翌週は、26日(金)に米国市場が下落した影響を受けて始まるでしょうね。

2020年6月27日(土)時点の保有資産概況

値上がり銘柄ピックアップ

[3241]ウィル が前週末比+4.1%と3週の連騰。特に騰がるに値する情報は無いのですが…。まさか12月決算の業績好調の高配当株てことで半期の権利付き最終日!として買われたなんてこと、あるかしら?この銘柄、半期では配当出ないのですけど…まさか、ねえ…?

同銘柄のコロナショック以降の戻しは堅調です。アフターコロナでは新居の需要が高まると云う見方もありますね。僕もそう思っています。また、13週線を上抜いてきたテクニカル的側面もありそうです。

[CSCO]シスコシステムズ が前週末比+2.4%と2週の連騰。26日(金)の値動きではNYダウ30種の内、同銘柄のみが前日比プラスで動きました。米国政府が5G関連で中国企業の排除とともに、民間企業への介入を強化することを議論していると云うニュースが出ています。

米政府、5G技術巡り民間介入検討 対中競争力強化へ

値下がり銘柄ピックアップ

[6464]ツバキ・ナカシマ が前週末比-8.3%と3週続落、かつ前週に続き値下がりトップ3にランクイン。13週線に綺麗に抑え込まれていますね。このあと上下どちらに抜けるかですが、地合い次第ですかね…。

今週の売買記録

[1655]S&P500連動ETF を買い増し

6月の積み立て分をまだ買い切れていなかったので残金で6口買い増し。これで同ETFの保有口数は752口になりました。

あと4口ぶん指値を入れていたのですが届かず、次週29日30日で買い付けます。

円建て配当金で楽天VTIを買い増し

アクティブエリア、つみたてエリアで得た円建ての配当金は、楽天VTIに再投資するルールとしています。

つみたてNISAでセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド積み立て

嫁のつみたてNISAの買付日がありました。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを3.2万円分買い増しています。

今週の千鳥足家のできごと

久々に東京の事務所に出勤した日に、少し用事があったことを思い出し、実兄に連絡を取って夜遅くまで飲みました。

新橋界隈で飲むつもりで声を掛けたのですが、買ったばかりの新車で出勤しているとのことで叶わず、車に乗せてもらって兄の家まで戻り、徒歩で飲みに行きました。

わたくし千鳥足家の車は購入して早や8年ほど。そろそろ買い替えたいと思いつつ、試乗にも出掛けておらず、昨今の新車に触れる機会が久しくありませんでした。久々に触れる新車って、テクノロジーとコンフォータビリティの進化を如実に感じられて良いですね。

前々から僕が「車に欲しい」と思っていた、マッサージ機能とシートの冷房機能が普通に付いてて、物欲が数倍に増しました。

来年車検なんだよなァ…。はぁ…買いたいなぁ…くるま。

以上、今週の記録でした。

2020年評価額推移カテゴリの最新記事