2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額、前週比+8.8万円。増えたり減ったりふらふら千鳥足。

2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額、前週比+8.8万円。増えたり減ったりふらふら千鳥足。

わたくし千鳥足のような投資初心者は、世界の政治・経済の動きが市場にどういう影響を及ぼすのか把握することが重要だと考えています。毎週末のリスク資産評価額の推移を淡々と記録することで、世界の政治・経済の動きと市場との関連を把握していきたいと思っています。

そんなわけで今週も淡々と記録しておきます。

 
 

2020年7月4日(土)時点のリスク資産評価額

2020年7月4日(土)時点のリスク資産の評価額は3932万円でした。前週比で評価損益+8.8万、新たに16.3万の資金を注入し、14.0万を生活還元(出金)しています。結果、資産評価額は+11.1万円でした。

米国での金融機関の規制緩和や雇用統計等の好指標に支えられたものの、世界的な感染拡大などもあり上値の重い展開が継続しました。

2020年7月4日(土)時点の市場概況

前週の反動もあって米国市場は全面的に騰がりました。いっぽうで弱い日本市場。特にマザーズ指数は激しく下がりました。

保有株の値動きを見ていると、マザーズ市場に限らず個人投資家に好まれる銘柄が、売り浴びせられている印象です。「個人投資家の市場心理が冷えた」なんて表現されていますね。

2020年7月4日(土)時点の保有資産概況

値上がり銘柄ピックアップ

 が前週末比+6.4%と週末終値で連騰しました。毎々やんちゃな値動きをします。

[MSFT]マイクロソフト が同+5.5%。為替要因を除いた純粋な株価では+5.06%の値上がりです。ハイテク全般が堅調でした。何の違和感も無く史上最高値を更新中です。溜息が出るくらい美しい10年チャートですが、今回のコロナショックは同銘柄のチャートにしっかり爪痕を残しました…ね?

値下がり銘柄ピックアップ

いずれもホテル関連の観光銘柄です。

日本国内でも東京を中心に感染者数が再び増える傾向にあり、その不安が株価に反映された格好です。

今週の売買記録

[1655]S&P500連動ETF を買い増し

前週約定できなかった資金で5口買い増しました。

前週時点では4口しか買えない状況だったのに値下がりして5口買えたので良かったです。笑

これで同ETFの保有口数は757口になりました。

ドル建ての配当金で[DON]米国中型株配当ETFを買い増し

アクティブエリア、つみたてエリアで得たドル建ての配当金は、[DON]米国中型株配当ETF に再投資するルールとしています。

これで同ETFの保有口数は63口になりました。

つみたてNISAで野村つみたて外国株投信

僕のつみたてNISAの買付日がありました。

野村つみたて外国株投信を3.3万円分買い増しています。

今週の千鳥足家のできごと

週末は庭の芝刈りや木の剪定などしてゆるゆる過ごしました。

剪定ばさみの柄を左右の掌で握り、繁りすぎた枝をがっしょんがっしょん切断していくのは、それなりに力も要るので「どっせい!」的な達成感・爽快感があります。

調子に乗って、幹にほど近いぶっとい枝を剪定ばさみの柄がしなるほど力を込めて「どっせい!」した拍子に、思い切り距離を縮めて交差するほどの柄を握ったまま、左右の掌を思い切しぶつけて、右手の中指と左手の薬指の爪床に小さく血色が滲みました。右手の中指と左手の薬指…だったよね?というほどに、1日経ったいますでに跡形もありませんね。元気です。

再放送の逃げ恥を週末に観ています。たまに心搔きみだされますね。

以上、今週の記録でした。

2020年評価額推移カテゴリの最新記事